キング・クリムゾン / 音楽は我らが友 ライヴ・イン・ワシントン・アンド・アルバニー2021 (2枚組SHM-CD)

型番 IECP-20305/306
販売価格 3,800円(税込4,180円)
購入数

クリムゾン2021北米ツアーよりのライヴ・アルバム緊急発売決定!

「これぞ究極のクリムゾン・ライヴ・アルバム」プロデューサー、デヴィッド・シングルトンが自信を持って贈る2021プログレ・クリスマス・プレゼント!

新型コロナ・ウィルス蔓延により中止となった2020年ツアーから1年、満を持して北米大陸に渡ったクリムゾン一行を襲う事件・アクシデントを乗り越え達成したアメリカ・ツアーよりそのツアー最終公演であるワシントンでのパフォーマンスをメインに恒例のドレス・リハーサル・ライヴから数曲を追加した編成。

コロナ禍がまだ収束していない時期だっただけに、移動時の接触を極力減らすためにシルバーエイジ・バンドには苦行に近いツアーバス移動を余儀無くされ、折からの北米大陸の天候不順による突然の会場変更、急病人の発生などアクシデントが重なった過去に例を見ないハードなツアー。その過酷なスケジュールを生きのびた鉄人シルバー軍団のウィルス如きにプログレは負けんパワー炸裂!

聴きどころは現行クリムゾンではミドル・セクションが新アレンジになっておりオリジナルとは構成が変わっていた「太陽と戦慄 パート I」を1973年に演奏されていたスタイルにレストア、また「ニューロティカ」ではトニー・レヴィンがアップライト・ベースを演奏。ラストに置かれた「アイランズ」もこの曲のベスト・パフォーマンスとバンドは自信を持っているという。

『ラディカル・アクション』、『メルトダウン〜ライヴ・イン・メキシコ』と21世紀のプログレ・ライヴの歴史を築き上げてきたクリムゾンが迎えた新たなピークが本作に記録されているのだ!

【CD】【2021/12/22】

最近チェックした商品

Mobile