Shiver of Frontier / Can You See The World ?

型番 BLRC-00116
販売価格 2,381円(税込2,571円)
購入数

シヴァー・オブ・フロンティア / キャン・ユー・シー・ザ・ワールド?

君にはこの世界が見えるだろうか?リリカルなメロディック・スピード/パワー・メタルを追求、深化した2ndフル・アルバム!
元DIVINE WINDのメンバーを含む関東メロディック・スピード・メタル劇的番長、Shiver of Frontier(シヴァー・オブ・フロンティア)のBlack-Listed Recordsからの第三弾リリース、2ndフル・アルバム!ハイトーンVo.&ツイン・リードG.を駆使し、叙情的でメロディックかつスリリングにハイ・スピードで駆け巡りながらシンフォニックで感動的な世界を構築するメロディック・スピード・メタル!

2010年春頃、メロディーを重視したキャッチーかつ本格的なメロディック・パワー・メタル・バンドを目指し、元々別バンドで共に活動していたAkihiro(G)、Kouta(B)、Takazumi(Key)により結成。まもなくしてMinaki(Vo)、Hayate(G)、Yamato(Ds)が加入、ハイトーン・ヴォーカルとツイン・リード・ギターを擁した6人編成で活動を開始する。バンド名: Shiver of Frontierに含まれる「Shiver」という単語は「戦慄」という意味だが、「旋律(メロディー)」という裏の意味も込められている。2011年秋頃、初のデモ音源「Hope of Eternity」を制作、ライヴ会場限定で発売する。その直後TakazumiとYamatoが一身上の都合により脱退してしまうが、2012年には新作の制作に着手、2013年春頃、楽曲に更にシンフォニックなアレンジを加えた2ndデモ「Hope of Eternity/Lost Tears」を発表。その後2014年から2015年に掛けて1stアルバムをレコーディングし、2016年にBlack-listed Recordsと契約。当初から掲げているメロディー重視の音楽性はそのままに、よりシンフォニックに、より劇的に進化した1stアルバム「Memory of Destiny」を2016年5月27日にリリース。2017年に入り、2ndアルバムの構想を練りつつ、その先駆けとなるミニ・アルバムの制作を開始、前作の方向性を受け継ぎつつ、メンバー全員が作曲に携わる事により、更にバラエティーに富んだミニ・アルバム「Crystal in My Heart」を同年11月24日にリリース。2018年、新作アルバムのレコーディングを開始。メロディック・パワー・メタルとしての深みを増した2ndアルバム「Can You See The World?」を2019年8月23日にリリースする。

Trailer

Shiver of Frontier:
Minaki – Vocals
Akihiro - Guitars
Hayate – Guitars
Kouta - Bass, Keyboards and Choir

【収録曲】
01. Prelude for a New World
02. Future and Endless Hope
03. Empty Hope
04. Resist until the End
05. Howling
06. Crying Sky
07. It's a Small World
08. Falling Down
09. 孤高の花
10. I Still Believe
11. The World after the End of a Tale
12. Beginning of Ruin

【CD】【Black-Listed Records】【JapaneseArtists】【2019/08/23】

最近チェックした商品

Mobile