HATE BEYOND / VERGE OF DEATH

型番 TCRC-001
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数

ヘイト・ビヨンド / ヴァージ・オヴ・デス

『毒蛇が死の道へと導き、ハゲタカ達がおまえの最後の瞬間を見ている!』
気を緩めると殺られてしまうほどの殺傷能力の高いリフが今ココに蘇る!これがスラッシュの醍醐味だ。数々の海外からのオファーを受け、最終的に手を結んだのは、世界進出に向けて最良のサポートを提供&約束する中国の首都、北京のレーベル"THRASHING CULT RECORDS"。彼らの戦略により、ニューメンバーによって瀕死で入手困難な過去の音源13曲をリ・レコーディング。日本国内はもちろん、海外も視野に入れ製作された、通算四枚目のアルバムがここに完成!

"Promo for new album 2016"

トラックリスト:
1. PERPETUAL PAIN
2. VERGE OF DEATH
3. FORCED INTO SUICIDE
4. DEMIGOD
5. GRAY WORLD
6. RAGING FIRE BURNING
7. ENDLESS MORTALITY8. ASSASSIN
9. FALL TO TWISTED
10. VIOLENT ANGER
11. DEFEAT IMPOSSIBLE
12. SLAUGHTER OF THE INNOCENTS
13. ETERNAL DAMNATION!

バンド経歴:
《HATE BEYOND》はギタリストの『ワージー』(ex-INZEST,NARCOTIC GREED) が2001年にフランスで活動していた時に、現地のロック・バーで知り合ったボーカリスト『モレノ・グロッソ』(ABIRATO,ex-CELTIC BLOOD,NO RETURN) と意気投合したのが始まり。
 その時のビジョンを元に、数ヶ月後に『ワージー』が帰国、ベーシストとドラマーを探し作曲を開始。2002年に『モレノ』が来日して音源を録音し、東名阪でライヴ(名古屋公演は中止になった)。その時の音源「PERPETUAL PAIN」が2003年にリリース。
 その後、『モレノ』はフランスの有名なスラッシュ・バンド《NO RETURN》に加入する為、バンドは一時休止。
 2010年の終わり、『モレノが《NO RETURN》を脱退。再び《HATE BEYOND》を再開する動きが始まる。デモが完成した頃、家庭の事情で『モレノ』が来日不可能になるが、本人の希望により、日本でボーカリストを探し、2011年に『ジン』(ex-DYING MESSAGE,DARK FOREST)が加入。数々のライヴをこなし、2012年11月にアルバム「CAGE OF THE SORROW」、2015年4月に「BONDED IN HELL」とリリース。そしてワールド・ワイドを視野に、2人の正式メンバー『ボンバー』(ex-NARCOTIC GREED) 『マサキ』(ex-GRIM FORCE)を迎え入れ、今までのアルバムからの曲を新しいメンバーで録り直した作品「VERGE OF DEATH」 が完成。

【CD】【THRASHING CULT RECORDS/JACKHAMMER MUSIC】【JapaneseArtists】【Thrash】

最近チェックした商品

Mobile