Dokken ドッケン / Heaven Comes Down ヘヴン・カムズ・ダウン (CD)

型番 MICP-11780
販売価格 2,727円(税込3,000円)
購入数

ドン・ドッケンを中心としたLAメタルを代表するバンドDOKKENの、前作「Broken Bones」(2012)以来となる、ファン待望の11年振りとなる最新スタジオ・アルバムが完成。途中解散期間を経ているものの81年のデビュー以来の40年以上、日本のみならず世界のメタルファンから熱い支持を受けるバンドの新作と言うことで、世界中のファンからの注目を集めている作品。

先述した通り、前作から長らく間は空いてしまったものの、新作を待つファンへのプレゼントとして、2020年にはバンドのデビュー前後の音源等を収録したレア・トラック集「The Lost Songs: 1978-1981」をリリース。ジョージ・リンチや初期に在籍したものの直ぐに脱退しRATTへ加入したフォアン・クルーシェの音源などが収録されており、コアなファンを喜ばせたことは記憶に新しい。

そのファン待望となる新作は、ドンを始めバンドに20年在籍しているギターのジョン・レヴィン、ベースにクリス・マカヴィル、ドラムにBJザンパの、近年不動のメンバーで制作されており、アグレッシヴなヘヴィさとメロディを掛け合わせ、その上にテクニカルでフラッシーなギターを乗せた作風になっており、バンドとしての一体感を感じさせるもので、DOKKENのに恥じない作品であると断言できる一品。

<メンバー>
Don Dokken (Vo)
Jon Levin (G)
Chris McCarvill (B)
BJ Zampa (Ds)

01. Fugitive
02. Gypsy
03. Is It Me Or You?
04. Just Like A Rose
05. I’ll Never Give Up
06. Saving Grace
07. Over The Mountain
08. I Remember
09. Lost In You
10. Santa Fe

【CD】【2023/10/27】

最近チェックした商品

Mobile