Streetlight ストリートライト / Ignition イグニッション (CD)

型番 MICP-11821
販売価格 2,727円(税込3,000円)
購入数

メロディック・ロック・ファン注目の新星が登場。
JOURNEY、TOTO、KANSAS、DEF LEPPARDなどのバンドから多大な影響を受けたスウェーデン出身のSTREETLIGHTがアルバム「Ignition」でワールドワイド・デビュー。

このSTREETLIGHTは2021年このバンドの中心人物であるシンガーのヨハネス・ヘイガ−とその親友のギタリスト、エリック・ティリングが手を組み数曲のデモを作ったところから始まる。それらは彼らによって後に自主リリースで発表された。その後彼らはデビューを目指し、いくつかのレーベルに曲を送ったところ、最終的にメロディック・ロックの名門Frontiers Recordsと契約を交わすことに成功。しかしその直後エリックはバンドに専念することが難しいという理由から脱退。ヨハネスは新たなメンバーを募集し、最終的にギタリストのフィリップ・ステンルンド、キーボーディストのジョン・スヴェンソン、ドラマーのエリック・ニルソン、ベーシストのヨハン・ティェルンストロムというラインナップが固まる。

そのような背景を持つこのSTREETLIGHTは、AORがピークだった時代を思い出させるようなサウンドで、メロディックかつギター主体の音楽をファンに提供。しかし、彼らの音楽性はメロディック・ロックをただ単に過去の遺物として掘り起こしたものではなく、ノスタルジーよりも、今ここに存在する現在進行形の音楽として確固たる態度を示している。

<メンバー>
Johannes Hager - lead vocals and guitars
Filip Stenlund - guitars
John Svensson - keyboards
Erik Nilsson - drums
Johan Tjernstrom - bass

【CD】【2023/08/23】

最近チェックした商品

Mobile