Heavens Edge ヘヴンズ・エッジ / Get It Right ゲット・イット・ライト (CD)

型番 GQCS-91325
販売価格 2,600円(税込2,860円)
購入数

フィラデルフィアのメロディック・メタル・バンド、ヘヴンズ・エッジが、何と33年ぶりとなるセカンド・アルバムをリリース!ヘヴィメタルの黄金時代である80年代にタイムスリップしたかのようなサウンドは、当時を知るファンはもちろん、新世代のメタル・ファンも必聴!

フィラデルフィアのメロディック・メタル・バンド、ヘヴンズ・エッジ。90年に巨匠ニール・カーノンをプロデューサーに迎え、いきなりメジャーのコロムビアからアルバム・デビュー。非常にクオリティの高い作品であったが、何しろ90年代初頭はメタル暗黒期。音楽シーンはグランジ旋風が吹き荒れ、多くのメタル・バンドが解散や方向転換を余儀なくされた。このヘヴンズ・エッジも、セカンド・アルバムをレコーディングしたものの、リリースまで漕ぎ着けることができず、93年に解散してしまう。その後、解散中ではあるものの、98年には未発表音源を収録した『Some Other Place – Some Other Time』をリリース。21世紀に入ると、散発的にベネフィット・コンサートなどへの出演を再開。13年にはついに、オリジナル・メンバーでのオフィシャル・リユニオン・コンサートが実現。モンスターズ・オブ・ロック・クルーズ、メロディック・ロック・フェスティヴァル等、いくつものフェスティヴァルへの出演を果たした。

そんな彼らが、ついにニュー・アルバムをリリースする。『Some Other Place – Some Other Time』から25年ぶり。オリジナル・アルバムという意味では、デビュー作から33年ぶりの新作ということになる。残念ながらベースのジョージ”G.G.”ギドッティは、19年に他界してしまったが、他の4人のオリジナル・メンバーが集結。『ゲット・イット・ライト』と題された本作には、当然のことながらハードでメロディックなメタルがぎっしり。まるでヘヴィメタルの黄金時代である80年代にタイムスリップしたかのようなサウンドは、33年のブランクを一切感じさせない。当時を知るファンはもちろん、新しい世代のヘヴィメタル・ファンも必聴の傑作!

【メンバー】
マーク・エヴァンス (リード・ヴォーカル)
レジー・ウー (ギター、バッキング・ヴォーカル)
デイヴィッド・ラス (ドラムス、パーカッション)
スティーヴ・パリー (ギター、バッキング・ヴォーカル)
ジャロン・グリノ (ベース)

01. ハド・イナフ
02. ゴーン・ゴーン・ゴーン
03. ナッシング・レフト・バット・グッドバイ
04. ホワット・クダヴ・ビーン
05. ホエン・ザ・ライツ・ゴー・ダウン
06. レイズ・エム・アップ
07. 9ライヴス (マイ・イモータル・ライフ)
08. ダーティ・リトル・シークレッツ
09. ビューティフル・ディスガイズ
10. アイム・ノット・ジ・ワン
11. ホエン・ザ・ライツ・ゴー・ダウン (アコースティック・ヴァージョン) ≪日本盤限定ボーナストラック≫

【CD】【2023/06/16】

最近チェックした商品

Mobile