ダイナスティ / ファイナル・アドヴェント

型番 MICP11694
販売価格 2,700円(税込2,970円)
在庫数 品切中(再入荷お問合せ

SOLD OUT
現アマランスのヴォーカリストでもあるニルス・モリーンを擁するスウェーデン出身のメタル・バンド、ダイナスティ。約2年半ぶり8作目となるニュー・アルバム。

2007年ストックホルムにて結成、2009年に『ブリング・ザ・サンダー』(MICP-11330)にてデビュー。ヴォーカリストのニルス・モリーンはその頃H.E.A.Tのサポート・シンガーに抜擢されるなど、ヴォーカリストとしての評価は当時から高かった。バンドはレコード会社を当時H.E.A.Tと同じStormvoxに移籍しアルバムを2枚発表後、Universal傘下のSpinefarmと契約しアルバム『レナトゥス』を発表。2016年には日本ではマーキーへ復帰して『タイタニック・マス』(MICP-11285)を発表し、このアルバムで遂に初来日公演を果たしている。その直後にニルス・モリーンがサポートで抜擢されていた同郷の人気バンド、アマランスに電撃加入。しかしダイナスティとしての活動も継続して続け、ドイツのAFM Recordsと契約。2018年に『ファイアサイン』(MICP-11446)、2020年に『ザ・ダーク・ディライト』(MICP-11546)を発表し、日本でも根強く支持されている。

本作はバンドにとって8作目のスタジオ・アルバム。日本でも高く評価された前作『ザ・ダーク・ディライト』(MICP-11546)の勢いをそのままに、ツイン・ギターを軸とした力強いサウンドとヴォーカルが楽しめるダイナスティの個性が完全に確立された作品。

【CD】【2022/8/24】

最近チェックした商品

Mobile