ハート・アタック / ストップ・プリテンディング

型番 GQCS-91225
販売価格 2,600円(税込2,860円)
購入数

ニュークリア・ブラスト・レコードの創設者、マルクス・シュタイガーが発掘したフランスの秘密兵器、ハート・アタックによる 13年のデビュー・アルバムが日本初お目見え。初期衝動たっぷりのスラッシュ・メタルは痛快!

ハート・アタックはフランスのメタル・バンド。10年頃から活動をしているバンドであるが、正直彼らの名を耳にしたことがある人は決して多くないだろう。そんな彼らを見出したのは、ニュークリア・ブラスト・レコードの創設者であり、現在はアトミック・ファイアー・レコードのオーナーであるマルクス・シュタイガー。フランスに眠る宝石を見つけ出した彼は、ハート・アタックとの契約を即決。アトミック・ファイアーからそのサード・アルバム『ネガティヴ・サン』がリリースされることになったのだ。それだけではない。これまでフランス国外ではあまり知られてこなかった、彼らの初期の名作2枚も、この度晴れて再発されることになったのだ。本作は、13年にリリースされたデビュー・アルバム『ストップ・プリテンディング』。現在ではその音楽性の幅を大きく広げている彼ら。このデビュー作ではメタリカ、スレイヤー、エクソダス、パンテラ、マシーン・ヘッドといった、彼らのヒーローたちからのインスピレーションがまだまだ前面に出ている。すべて自宅で自分たちでレコーディングしたというまさに DIY 作品の本作は、初期衝動を伴ったリアルなフィーリングでいっぱいだ。アトミック・ファイアーの所属となり、今後ハート・アタックの名を聞く機会は飛躍的に増えるに違いない。そんな彼らの原点がここにある。まさにフランスの秘密兵器。「フランス国外では誰も彼らのことを知らなかったなんて、一体どういうことなんだ?」というアトミック・ファイアーの言葉がすべてを物語っている。

【CD】【2022/7/22】

最近チェックした商品

Mobile