グリム・リーパー / フィア・ノー・イーヴル (SHM-CD)

型番 MICP-30164
販売価格 2,400円(税込2,640円)
在庫数 品切中(再入荷お問合せ

SOLD OUT
名ヴォーカリスト、スティーヴ・グリメットの存在を世に知らしめた、NWOBHMの伝統を受け継いだ正統派UKメタル・バンドGRIM REAPERのデビュー・アルバムからの初期3作品をSHM-CD仕様で一挙再発。

名ヴォーカリスト、スティーヴ・グリメットの存在を世に知らしめた、NWOBHMの伝統を受け継いだ正統派UKメタル・バンドGRIM REAPERの、人気がありながらも長年国内盤が入手困難だった、デビュー・アルバムからの初期3作品『See You In Hell』、『Fear No Evil』、『Rock You To Hell』をSHM-CD仕様で一挙再発。

グリム・リーパー :1979年にニック・ボウコット(G)、ポール・デ・メルカド(Vo) らを中心としてイングランドで結成される。いくつかのデモを作りそれが注目を集めると、いくつかのコンピレーション・アルバムに曲を提供。最初期のメンバーは流動的だったが、2代目ヴォーカルとしてスティーヴ・グリメット が加入。その後バンドはコンテストで優勝などを経て、エボニー・レコードと契約を獲得。1983年に『シー・ユー・イン・ヘル』でデビューを果たす。その後全米でも配給され、ビルボードチャート上位に食い込むなど一躍人気バンドとして躍り出る。1985年には2ndアルバム『フィア・ノー・イーヴル』をリリースし積極的なツアーやプロモーションにより、確実に人気は高まっていった。しかし次作『ロック・ユー・トゥ・ヘル 』のリリースに伴う新旧レーベル間の権利に伴う法廷闘争に巻き込まれたことにより、アルバム・リリースが遅れ、バンドは身動きができなくなってしまう。最終的にアルバムはリリースできたものの訴訟問題に嫌気がさしたスティーヴはバンドから脱退。核を失ったバンドもそのまま解散してしまう。その後グリメットはライオンズハートの活動などを経て、バンドをスティーヴ・グリメッツ・グリム・リーパー名義で復活。2016年発表の『ウォーキング・イン・ザ・シャドウズ』から現在まで活動を続けている。

またこの3作品と同日でスティーヴ・グリメット関連の名作タイトル、ONSLAUGHTの『In Search Of Sanity』、LIONSHEARTの『LIONSHEART』も同時再発リリース。ブリティッシュ・メタル・ファン、そしてグリメット・ファンは注目してもらいたい計5タイトルが一挙再発となる。

【CD】【2022/7/20】

最近チェックした商品

Mobile