カムバック・キッド / ヘヴィ・ステップス

型番 GQCS-91128
販売価格 2,500円(税込2,750円)
購入数

カナダの大人気ハードコア・バンド、カムバック・キッドがニュー・アルバムをリリース!今回ももちろんひたすらヘヴィでメロディック。フランスが産んだスーパースター、ゴジラのジョー・デュプランティエがゲスト参加!!

カムバック・キッドはカナダ出身のハードコア・パンク・バンド。結成は02年だから、すでに20年選手だ。翌03年に早くも『Turn It Around』でアルバム・デビューを果たすと、ツアーにつぐツアーでその名を急激に広めていった。アース・クライシスやテラーといったバンドも所属するヴィクトリー・レコードからのリリースとなったセカンド・アルバム『Wake the Dead』で、カムバック・キッドのネームヴァリューは確実なものとなる。その後も『Broadcasting...』(07年)、『Symptoms + Curse』(10年)、『Die Knowing』(14年)といった強力なアルバムの数々をリリース。パークウェイ・ドライヴ等、シーンの人気バンドとのコンスタントなツアーもこなした彼らは、ニュークリア・ブラストと契約。17年には『Outsider』をリリースした。

前作から早5年。この度ニュークリア・ブラストからの2作目となるニュー・アルバム、『ヘヴィ・ステップス』がリリースとなる。「自分たちは確かにハードコア・バンドだけれど、どこか特定の党派に所属しているとは感じていない。いかなる意味でも自分たちを制限したくない」というギター・ヴォーカル担当のアンドリュー・ニューフェルドが言う通り、ヘヴィでメロディックな彼らのサウンドは、あらゆるヘヴィ・ミュージックのファンにアピールするもの。特に本作は、フランスが産んだ21世紀メタル界のスーパースター、ゴジラのジョー・デュプランティエが参加しているという点だけでも大注目。あらゆるヘヴィ・ミュージック・ファンに聴いてもらいたい傑作!


【CD】【2022/1/21】

最近チェックした商品

Mobile