ハンマーフォール / レネゲイド 2.0 20周年アニヴァーサリー エディション(2CD+DVD)

型番 GQCS-91113/5
販売価格 6,500円(税込7,150円)
在庫数 品切中(再入荷お問合せ

SOLD OUT
デス・メタル、そしてブラック・メタル全盛期であった90年代後半は、正統派ヘヴィメタルにとって受難の時代であった。すっかり時代遅れの烙印を押されてしまったヘヴィメタル。だが、救世主はエクストリーム・メタルのメッカ、スウェーデンから登場した。93年に結成されたこのハンマーフォールは、いかにデス・メタルやブラック・メタルが流行っていようと、自分たちは伝統的なヘヴィメタルがやりたいという強い信念を持って活動をしていた。そして97年に『Glory to the Brave』でアルバム・デビュー。リリースしたのは、これまたエクストリーム・メタルの総本山、ニュークリア・ブラストであった。その後の彼らの快進撃は、みなさんご存知の通り。ハンマーフォールの活躍によって、正統派ヘヴィメタルが復権したと言っても過言では無いのだ。

今年はそんな彼らの名盤サード・アルバム『レネゲイド』発売から、21年目。ということで、少々遅れてしまったが、その20周年記念盤がリリースされることになった。アメリカはテネシーまで出向き、マイケル・ワグナーをプロデューサーに迎えて制作された本作は、発売されるや否やスウェーデンのチャートでNo.1を獲得。ハードロック・ヘヴィメタル系のアーティストが一位を獲得するのは、ヨーロッパ以来の快挙であった。現在もライヴの重要レパートリーであるタイトル曲を筆頭に、これぞヘヴィメタルと言うべき名曲揃いの本作について、今更御託を並べる必要もないであろう。今回は20周年記念盤ということで、オリジナルのミックスに加え、フレドリック・ノルドストロームによるリミックス・ヴァージョンも収録という豪華な内容。さらに当時のライヴや舞台裏をたっぷりと収録した、140分に渡るDVD付きも登場。若かりし頃のハンマーフォールのおちゃめな素顔をこれでもかと楽しむことができる。ヘヴィメタル・ファンならば必携アイテムだ!

【CD】【2021/12/10】

最近チェックした商品

Mobile