テイルズ・アンド・レジェンド / ストラグル・オブ・ザ・ゴッズ ~神々の闘い~

型番 RBNCD-1350
販売価格 2,273円(税込2,500円)
購入数

エジプト神話のホルスの旅と戦いをコンセプトに壮大でドラマティックなパワーメタルを繰り広げるイタリアン・メロディック・パワーメタル!

ここにメタルオペラANCIENT KNIGHTSからのパラレルバンドとして誕生したイタリアの5人組エピック・メタルバンドのデビュー作登場!
複数の作曲家の作品を取り上げていた元メタルオペラプロジェクトANCIENT KNIGHTSの中心人物Andrea Atzoriがよりハードな自分の世界を構築すべく創り出したイタリアの5人組エピック・メタルバンドのデビュー作。Andrea Atzoriはそれまでの経験からよりパワフルに、より壮大な作品を創り出す思いに駆られていた。そこで2019年、ANCIENT KNIGHTSのゲストプレイヤーでも有った長年の友人Carlo Figusと共にTALES AND LEGENDSを結成した。ベースにNicola Piras (RIAL / VIRGIN KILLERS)、ドラムにMichele Sanna (SOUNDSTORM / COMA / SHARDANA)を迎え、(MicheleはTURILLI / LIONE RHAPSODYやPRIMAL FEARなど多くの共演でも名高い)、最後にスウェーデンのシンガー Patrik J. Selleby (BLOODBOUND / SAHADOWQUEST)が幾つかの曲を聴いて大いに気に入り加入した。2020年に、”STRATOFORTRESS – Anthems of the World” というSTRATOVARIUSの大ファンであるCLAIRVOYANT〜HEAVEN DENIESのIliour Griffen(Vo)主催のトリビュート・アルバムに参加。(これには元メンバーであるTimo Tolkki(G)、Jari Behm(B)がゲストとして参加している)同時にデビューアルバムの制作に入るがCOVID-19の制約の中制作は遅れがちで、それでも12月にクリスマス・シングルとしてWinter Skyを発表!2021年初頭にはようやくアルバムのタイトルStruggle of the Godsを発表に漕ぎ着け、数か月の間に収録曲とアルバムのデザインも発表し同時にレコーディングを終了させた。ミックスとマスターはミラノのElnor StudiosのMattia Stancioiuが手掛けている。 作品はSTRATOVARIUSに深く影響された曲調とエジプト神話の鷹の姿をした神、小ホルスをコンセプトに多数のゲストミュージシャン特に8人のゲストクワイアーを迎え壮大でドラマティックなパワーメタルを繰り広げる。STRATOVARIUSは勿論、RHAPSODY (OF FIRE)、HELLOWEENなどの縦横無尽に疾走するメタル様式美ファンに大いにアピールする事間違い無し。日本盤は”Winter Sky”他2曲のボーナス入り!日本語バージョンではミンストレリックスのレオ・フィガロが素晴らしい歌唱を披露!

Lineup
Andrea Atzori アンドレア・アッツォーリ (ANCIENT KNIGHTS) : key
Carlo Figus カルロ・フィギュス (guest in ANCIENT KNIGHTS) : Guitars
Patrik J. Selleby パトリック・J・セレビー (BLOODBOUND / SAHADOWQUEST) : Vocals
Michele Sanna ミケーレ・サンナ (SOUNDSTORM / COMA / SHARDANA) : Drums
Nicola Piras ニコラ・ピラス (RIAL / VIRGIN KILLERS) : Bass

【CD】【2021/09/22】

最近チェックした商品

Mobile