ナイトレイト / レネゲイド

型番 MICP-11645
販売価格 2,700円(税込2,970円)
購入数

ニック・ホッグ(B)率いる英国産メロディック・ロック・ユニット、ナイトレイトの3rdアルバム。

2018年に『リアル・ワールド』でデビュー。ミッドナイト・シティのロブ・ワイルド(Vo)が制作に協力し、同じくミッドナイト・シティのピート・ニューデックもドラマーとして参加。ヴォーカリストにはかつてロビー・ヴァレンタインも在籍していたバンド、ジナトラのヨッス・メネンが参加。
80'sフレーバーがふんだんに盛り込まれたメロディック・ロック・サウンドがファンの間でも話題となった。2019年にはヴォーカリストにファインド・ミーのフィリップ・ランドストランドを迎え、さらにアルバムのマスタリングをハーレム・スキャーレムのハリー・ヘスが手がけた2ndアルバム『オープン・ワイド』をリリース。デビュー作同様に大きな反響を得ることに成功する。

本作ではヴォーカリストにアート・ネイション/クラウンのアレクサンダー・ストランデルを起用。ヴォーカル面での強化に成功している。音楽的にはこれまで同様に80年代的なアリーナ・ロック志向のメロディック・ロックを展開。ファンの期待に十二分に応えた作品に仕上がっている。

レコーディング・メンバー兼エンジニアとしてヴェガのジェイムズとトムのマーティン兄弟とアレッサンドロ・デル・ヴェッキオが参加し、音質のクオリティも向上している。

ソングライターにもニック・ホッグとの共作でマーティン兄弟がほぼ全曲で参加。メロディック・ロック・シーンが誇る職人ソングライター・チームが関わることで音楽的魅力が増している。さらに2曲で過去作にも参加したロブ・ワイルドが共作。

【CD】【2021/08/25】

最近チェックした商品

Mobile