ブライアン・メイ / バック・トゥ・ザ・ライト〜光に向かって〜【デラックス・エデション】

型番 UICY-79738/9
販売価格 3,600円(税込3,960円)
在庫数 品切中(再入荷お問合せ

SOLD OUT
大ヒットソロ・アルバム『バック・トゥ・ザ・ライト〜光にむかって〜』 のリマスター盤!

※1993年のブライアンのソロ来日公演時のパンフレットのミニチュア(全20ページ)封入!! こちらのパンフレットは、1993年来日時と同じ全編英語版のミニチュアになります。
オリジナル・アルバム『バック・トゥ・ザ・ライト〜光にむかって〜』の待望のリマスター・アルバム。本編は、ボブ・ラドウィックがオリジナルのマスターテープから新たにリマスタリングし、ブライアン・メイが自ら監修を行った。
こちらのデラックス・エディションCDは6面デジパック仕様で、貴重な写真やアルバム解説を含む24ページのブックレット付き。
CD2の『アウト・オブ・ザ・ライト』には、別ヴァージョン、B面曲、ライヴ・トラックを収録。
『バック・トゥ・ザ・ライト〜光にむかって〜』は、ブライアン・メイの初ソロ・アルバムだ。1992年のリリース時には、全英チャートでトップ10入り。本アルバムではブライアンが殆どの楽器を演奏している一方、コージー・パウエル、ディープ・パープルのドン・エイリー、クイーンのジョン・ディーコンらがゲストとして参加。
本アルバムには、ヒット・シングル「ドリヴン・バイ・ユー」と「愛の結末」に加え、「華麗なる復活」、そしてクイーンのライヴで定番となったインストゥルメンタル曲「地平線の彼方へ」が収録されている。
このタイムリーなリイシューは、ブライアン・メイの監修の下、各種フォーマットでリリースされ、ブライアン本人と共同プロデューサーのジャスティン・シャーリー=スミスが音響監督を務めると共に、長年クイーンのデザイナーとして活躍してきたリチャード・グレイが新たなアートワークを担当。ボブ・ラドウィックがリマスタリングを行っている。

ライヴ音源は、ブライアン・メイ・バンドが演奏する1993年の〈バック・トゥ・ザ・ライト・ツアー〉より。
ブライアン・メイ: ヴォーカル/ギター、コージー・パウエル: ドラムス、ニール・マーレイ: ベース、スパイク・エドニー: キーボード、ジェイミー・モーゼス: ギター/ヴォーカル、キャシー・ポーター: ヴォーカル、シェリー・プレストン: ヴォーカル
“スペシャル・サンキュー・トゥ・スラッシュ”

音響監督: ジャスティン・シャーリー=スミス、クリス・フレドリクソン
マスタリング: ボブ・ラドウィック&アダム・アヤン(メイン州ポートランド: ゲイトウェイ・マスタリング・スタジオ)
オーディオ復元: クリス・クレドリクソン
アナログ・レコード盤ハーフスピード・マスタリング: マイルズ・ショーウェル(アビイ・ロード・スタジオ)

【CD】【2021/08/11】

最近チェックした商品

Mobile