カンニバル・コープス / ザ・レチッド・スポーン

型番 DYMC-6008
販売価格 2,000円(税込2,200円)
購入数

USデス・メタルの重鎮、最新作リリース記念で旧作を再発! 前作に引き続き超大物プロデューサー: ニール・カーノン起用、より鋭角的なサウンドが顕著!

■アメリカン・デス・メタル界の重鎮カンニバル・コープス、最新作『ヴァイオレンス・アンイマジンド』リリースを記念して、旧作を再発!

■1988年結成。数多のメンバー・チェンジを経ながらも、これまで一度も活動を止めることなく自身のスタイルを貫き通しリフを刻み続ける偉大なバンド。過去作のプロデュースにも関わり、2018年以降サポート/ライヴ・ギタリストとして参加していた旧友エリック・ルータン(ヘイト・エターナル/元モービッド・エンジェル)を正式メンバーに迎え、2021年4月に最新スタジオ・アルバムをリリースした。

■本作は2004年発売の9thアルバム。前作同様に超大物プロデューサー: ニール・カーノンを起用、残虐さとプロダクションのリッチさが共存する内容で、より鋭角的な音像を産んだ。結成時からのギタリスト: ジャック・オーウェンが参加した最後の作品、ジャックは後にこれもまたデス・メタル界の重鎮ディーサイドへ移籍する。

【CD】【2021/07/21】

最近チェックした商品

Mobile