ハードライン / ハート、マインド・アンド・ソウル

型番 MICP-11634
販売価格 2,700円(税込2,970円)
購入数

1992年に『ダブル・エクリプス』でデビュー。ジャーニーやバッド・イングリッシュのニール・ショーン(G)が結成した新たなバンドということで話題となり、アルバムも“エヴリシング”、“ホット・シェリー”、“ラヴ・リーズ・ザ・ウェイ”等の名曲が収録されていたことで初期から日本でも人気バンドとなる。しかしバンドはこの1枚で活動停止。2002年にヴォーカリストのジョニー・ジョエリを中心に再結成し『II』を2002年に発表。以降はメロディック・ロック界を代表する歌声を持つジョニーを中心に活動、2012年には現在Frontiers Recordsの数々の作品に関わるソングライター/エンジニア/ミュージシャンのアレッサンドロ・デル・ヴェッキオ(Key)が加入し、アレッサンドロの巧みな曲作りも手伝って現在まで高い人気を誇る。

ジョニー・ジョエリ(Vo)の高い歌唱力を活かした、アレッサンドロ・デル・ヴェッキオ(Key)によるメロディック・ロック作品。アメリカン・ハード・ロックの良さと欧州的なメロディック・ロックの良さが融合された、理想的なサウンドを鳴らしている。現在のハードラインの強みはメロディック・ロック界を代表するジョニー・ジョエリ(Vo)とアレッサンドロ・デル・ヴェッキオ(Key)を擁していることで、アレッサンドロが作る高品質な楽曲をジョニーが見事に歌い上げる、メロディック・ロックの理想のような作品が生まれている点である。

現在のメンバーであるマリオ・ペルクダニ(G)とアンナ・ポルタルピ(B)の2人は以前ライオンヴィルで活動。ライオンヴィルもメロディック・ロックの人気バンドとして日本でも高い認知度を誇り、技術的にも申し分のないプレーヤーである。


【CD】【2021/07/09】

最近チェックした商品

Mobile