キング・カンパニー / トラップド

型番 RBNCD-1342
販売価格 2,273円(税込2,500円)
購入数

BURRN!』誌2016年度読者人気投票「BRITEST HOPE」7位に入ったフィンランドの5人組ハード・ロック・バンド KING COMPANYの3rdアルバム登場!

海外でのレーベル移籍に伴い日本でもルビコン・ミュージックからリリースとなったKING COMPANY!THUNDERSTONE〜WARMEN、それにSTRATOVARIUSのティモ・ コティペルトのソロ作品等でドラマーを歴任した”ミルカ・ランタネン”率いる5人組ハード・ロック・バンドだ。フィンランドで2014年から活動し、ギターのアンティ・ウィルマンは 元CHILDREN OF BODOMのヤンネ・ウィルマンの弟で、ベースのティム・シュライファー(Enfarce)とキーボードのヤリ・パイラモ(Kiuas) も不動でバンドを支える。彼らはシンガーのチェンジを繰り返しながらも2016年9月に1stアルバム『ONE FOR THE ROAD』を、2018年8月には2ndアルバム『QUEEN OF HEARTS』と順調にアルバムをリリース、今作がAOR Heaven/Rubicon Musicへの移籍第一弾となる。サウンドはミキシング&マスタリングにもイェッセ・ヴァイニオ(SUNRISE AVENUE、APOCALYPTICA、THE RASMUS等)を起用し、バンド自ら、従来の作品よりも更にロックしていると言うように、WHITESNAKEやSPIRITUAL BEGGARSからFAIR WARNINGやJADED HEART、WIGWAM、ECLIPSEのファンなどにアピールする本格派メロディック・アリーナ・メタル!
日本盤ボーナストラック収録!
日本盤特典としてジャケット・ステッカー封入!

Line-up 
Ilkka Keskitalo イルッカ・ケスキタロ : Vocals
Antti Wirman アンティ・ウィルマン : Guitars
Mirka “Leka” Rantanen ミルカ・ランタネン : Drums
Jari Pailamo ヤリ・パイラモ : Keyboards
Time Schleifer ティム・シュライファー : Bass

【CD】【2021/07/07】

最近チェックした商品

Mobile