ケント・ヒッリ / ザ・ランブル

型番 MICP-11627
販売価格 2,700円(税込2,970円)
購入数

昨年秋『タイム・フォー・ア・ミラクル』が好セールスを記録したパーフェクト・プランのヴォーカリスト、ケント・ヒッリ初のソロ・アルバム。

●2018年にデビュー・アルバム『オール・ライズ』でメロディック・ロック・シーンに登場したパーフェクト・プランは、80〜90年代の伝統的なAOR/メロディック・ロックから影響を受けたサウンドを持つ。楽曲のクオリティの高さがここ日本でも高評価され、メロディック・ロックの新人としては異例の好セールスを達成した。

●昨年秋にリリースした2ndアルバム『タイム・フォー・ア・ミラクル』では、デビュー・アルバムのクオリティを超える力作となり、バンドの人気を確立した作品となる。彼らの楽曲のポイントは、サバイバー、フォリナー、ジャイアントといった往年のメロディック・ロック・バンドから続く伝統的なアプローチにあるが、ケント・ヒッリの熱い歌唱がより魅力度を増幅させているのも、彼らの音楽が支持されている理由である。

●上記の説明の通り、往年のAOR/メロディック・ロックに影響を受けたサウンドに、ケントの力強い歌声が楽しめる作品。サウンド・プロダクションも当時を想起させるようなものになっており、ファンには堪らない内容に仕上がっている。音楽性はパーフェクト・プランに近しいものであり、パーフェクト・プラン同様に楽しめる作品になっている。

●楽曲はすべてケント・ヒッリ自身によって書かれているが、共作者としてイタリアのFrontiers Recordsが誇るソングライター陣の中でも、特に高く評価されているマイケル・パレス、アレッサンドロ・デル・ヴェッキオ、ピート・アルペンボルグが参加。さらにケントの妹であるティナ・ヒッリも参加している。アルバム・プロデュースはマイケル・パレスが担当している。

【CD】【2021/06/18】

最近チェックした商品

Mobile