ビリー・ギボンズ / ハードウェア

型番 UCCO-1227
販売価格 2,600円(税込2,860円)
在庫数 品切中(再入荷お問合せ

SOLD OUT
ZZ TOPのフロントマン、ビリー・ F・ギボンズの2018年作品『ビッグ・バッド・ブルース』以来3年ぶりの3枚目のソロ・アルバム!

●カリフォルニア州のパーム・スプリングス近くのハイ・デザートにあるエスケープ・スタジオで録音され、ギボンズのほか、前作にも参加していたマット・ソーラム、マイク・フィオレンティーノの共同プロデュース作品で、追加プロダクションを提供しているチャド・シュローサーがエンジニアを担当。
●ガンズ・アンド・ローゼズ、ヴェルヴェット・リヴォルヴァー、カルトなどで活躍したヴェテラン・ドラマー、マット・ソーラムがドラムも担当し、オースティン・ハンクスがギターで参加。また、以前から親交のあるラーキン・ポーも1曲参加。
●アルバムのタイトルは、1980年代半ばにギボンズやZZトップと仕事をした伝説のレコーディング・エンジニア、故ジョー・ハーディへの敬意を表したもの。
●全12曲中、11曲がオリジナル曲で、全2作以上にロック色が濃く、幅広いアプローチが見られるが、ビリー・ギボンズの芸術性の特徴である際立ったトーンとうなるヴォ―カルが本作でも十分発揮され、伝統的なハード・ロック、ネオ・メタル、カントリー・ロック、ニュー・ウェイヴ、ブルース、さらにはサーフ・ミュージックなどの要素が盛り込まれた膳ロック・ファン必聴の作品。

【CD】【2021/06/04】

最近チェックした商品

Mobile