マイルス・ケネディ / ジ・アイズ・オブ・マーチ

型番 GQCS-91028
販売価格 2,500円(税込2,750円)
購入数

アルター・ブリッジやスラッシュのバンドでの活躍で知られる実力派ヴォーカリスト、マイルス・ケネディが待望のセカンド・ソロ・アルバムをリリース。ブルースを基調とした極上のハードロックを聴かせる本作は、ヴォーカリストとしてはもちろん、ギタリストとしてのマイルスの図抜けた才能も楽しめる傑作!【日本語解説書封入 / 歌詞対訳付き】

元クリードのメンバーたちと結成したアルター・ブリッジや、あのスラッシュのバンドでの活躍で知られるマイルス・ケネディ。08年にレッド・ツェッペリンが再始動の動きを見せた際にもセッションに参加をするなど、シンガーとしての実力は誰もが知るところ。そんなマイルスは、09年に自身のソロ・プロジェクトの構想をスタート。18年に満を持してリリースされたファースト・アルバム『イヤー・オブ・ザ・タイガー』では、ヴォーカル、ギターのみならず、マンドリンやバンジョーの腕前も披露。アメリカン・ルーツ・ミュージックをベースにした素晴らしいハードロックで、多くのファンを魅了した。

そしてこの度、ついにリリースとなるのがソロ・アルバム第2弾。『ジ・アイズ・オブ・マーチ』と題された本作についてマイルス本人は、「バラエティに富んだ作品にしたかった」と語っている。確かに本作は、マイルスの持つ様々な面を見せてくれるアルバムだ。音楽マニアであり、幅広いジャンルについて膨大な知識を持つマイルス。ソロ作品は、ハードロックという特定のジャンルのヴォーカリストとして活躍している彼にとって、日々の活動の中ではなかなか難しい他のスタイルへの愛を表現できる貴重な場なのである。前作同様デルタ・ブルースなどをベースにしつつも、今回の主役はアコースティックな楽器ではなく、歪んだロックンロール・ギター。マイルスは、「ギターへの情熱を再確認できた」と語っている。

本作は、ヴォーカリストとしてだけではなく、ギタリストとしてのマイルスのずば抜けた才能も楽しめる作品。アルター・ブリッジやスラッシュのファンはもちろん、全ハードロック・ファン必聴の傑作である。

<メンバー>
マイルス・ケネディ(ヴォーカル/ギター)
ジア・ディン(ドラムス/パーカッション)
ティム・トゥルニエ(ベース)

【CD】【2021/05/14】

最近チェックした商品

Mobile