AZRAEL / MOONCHILD

型番 BLRC-00111
販売価格 2,381円(税込2,619円)
購入数

アズリエル / ムーンチャイルド

結成25周年を迎える“国産メロディック・メタルの覇者”AZRAEL(アズリエル)が、新メンバーのもたらした新たなエッセンスを得て放つ、『宇宙誕生』のスケール感を持った5thアルバム!

バイオグラフィー:
明確な結成日は定かではないが、AZRAELというバンド名で1993年12月にシブヤ楽器(東京・大井町)で開催された、大学サークル主催によるライヴ・イベントに出演したのが最も古い記録で、活動年数としては実に25年の歳月を迎える老舗バンドである。これまでに自主制作の1stアルバム「RUN FOR THE NIGHT」(1997年4月)、徳間ジャパン/ハイウェイズから2ndアルバム「KING OF THE STEELY NATION」(2001年1月)と3rdアルバム「SUNRISE IN THE DREAMLAND」(2003年8月)、そして2010年1月には現在所属しているBlack-listed Recordsから4thアルバム「DREAM ON」をそれぞれリリースしている。
「DREAM ON」リリース後の2012年にGの1人とBが相次いで脱退、その後なかなか新メンバーが決まらずサポート・メンバーを迎えてツアーを行なっていたが、Black-listed Recordsの代表からの紹介を受け、BとしてELENDIRA〜GRAND FINALEのYASUが、そしてイヴェントでの共演がきっかけで、ちびらりのGであるAKKKIが加入し、現在のラインナップとなる。そして実に約9年ぶりの新作となる5thアルバム「MOONCHILD」を、Black-listed Recordsから2018年12月21日にリリースする。

本作は、アルバム全体を通して所謂ジャパメタの枠にとらわれないキャッチーでメロディアスな楽曲と、AKIRAの超絶ハイトーンVoを売りにしたメロディック・スピード・メタルやメロディック・ハード・ロックという、これまでのAZRAELの音楽性を踏襲しつつ、アレンジ面では新メンバーのAKKKIとYASUのエッセンスを程よく加え、これまでのAZRAELファンはもちろんのこと、全メロディック・メタル・ファンにアピール出来る内容となっている。また今回は新メンバーのYASUが全面的にミックスを行なっており、これまでリリースしたアルバムの中でも最高に音質が良いアルバムに仕上がっていることにも注目していただきたい。自主制作ミニ『My Blackest Heart』収録曲の「Fly Till The End Of Time」と「Servant Of Steel」、Metal bless JAPANに提供していた「Fight It Out」の現メンバーでの再録、YASU(B.)のバンドELENDIRAの1st『STRAY SHEEP』収録曲の「Sun Will Rise」のカヴァーも含む全12曲収録。

Trailer

【収録曲】
01. Birth Of The Universe
02. Moonchild
03. Surveillance Society
04. Fly Till The End Of Time
05. Dreams Die Hard
06. Fight It Out
07. Infinity
08. Heaven Or Hell
09. King For A Day
10. Legacy Of Tragedy
11. Servant Of Steel
12. Sun Will Rise

AZRAEL:
Vo. – AKIRA (アキラ)
G. – TAKE (タケ)
G. – AKKKI (アッキー)
Key. – TAKUYA (タクヤ)
B. – YASU (ヤス)
Ds. – YUTAKA (ユタカ)

【CD】【Black-Listed Records】【JapaneseArtists】【2018/12/21】

最近チェックした商品

Mobile