nibs / Toward the Glow

型番 CRCD-007
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数

ニブズ / タワード・ザ・グロウ

昨今、日本のドゥーム・バンドが盛んに産み落とされる地、名古屋から新たなドゥーム・ロック・バンド、nibs(ニブズ)が登場。数度のメンバーチェンジの先に固まった現ラインナップは、それぞれが幾多の活動歴を持つ者のトリオとなり、制作に一年以上を掛けた待望の6曲入り1stアルバム『Toward the Glow』を完成させた。KATAGIRIの卓越した技術から裏付けられたグルーヴに、多才な側面を持つHIDEYAのベースがボトムを支え、MATSUIのギターが重厚な壁を強化した上にカラフルな味付けを施す。ヴォーカルを兼任するHIDEYAは歌詞の完成度に拘り、歌入れから完成までに数ヶ月を要したが、言わば現代人誰しもの根底に潜むダークな訴えを代弁した形の内容となった。そのサウンドは、BLACK SABBATH影響下にあるヘヴィロックに留まらず、ファンクやサイケデリックの要素を持ちつつメタルのエッジを備え、プログレッシヴなリズムワークやアレンジメントをも垣間見せる。録音のプロセス全てをヘヴィ・ロックの聖地・STUDIO ZENNで行い、カヴァー・アートワークをZACK KINSEYが描き下し完成度の高められた本作は、ETERNAL ELYSIUM岡崎氏率いるレーベルCORNUCOPIAから国内外へと発信され、ドゥーム・ロック・フリークのみならず、ロック全般を好むファンの琴線にも触れる可能性をも秘めている。初回プレス限定デジ・パック仕様。

【収録曲】
1. Extensive Forest
2. Primitive F
3. Worth
4. The Lid
5. Liquid Screen
6. Into the Doom

【Digi-Pack/CD】【CORNUCOPIA RECORDS】【JapaneseArtists】【2017/03/08】

最近チェックした商品

Mobile