VELVET★CHERRY / Arise

型番 BLRC-00102
販売価格 1,905円(税込2,057円)
購入数

ベルベット★チェリ / アライズ

スーパー・ヴォーカリストAkaneを擁する孤高のハードR&Rバンド、VELVET★CHERRY(ベルベット★チェリー)!新境地と真骨頂を極めた、待望の新作がここに!

【バイオグラフィー】
元々アコースティック・ユニットとして、G:☆Shinichi☆とVo:Akaneで活動をしていたVelvet Cherryに、B:サンダーとDs:Mayoを誘い、一回きりのつもりで某企画ライヴでバンド形式にて演奏した事がきっかけでスタート。
名前をVELVET★CHERRYと改め、2010年秋にバンドとして結成。3曲入りの自主制作(ライヴ会場限定販売)シングル「紫の蝶」を発売し、都心のライヴハウスでライヴ活動を始めるが、2011年春、サンダーとMayoが脱退。以降BとDsに数々のサポート・メンバーを迎え、バンドを継続させていくが、2012年初頭、B:サンダーが正式メンバーとして復活。また同年夏には、Ds:Mayoも復活し、バンドとして活動を再開。同10月10日、2曲入の1stシングル「Mad Flower」を発売(発売当初はライヴでの手売りのみ。13年初春頃から一般流通も開始)。
2013年にBlack-listed Recordsと契約。同年9月27日、1stアルバム「CRUSH ON!!」をリリース。その後も「ライヴ・バンド」の名に恥じない規模と勢いでのライヴを展開していくが、同年末にサンダー(B)が方向性の違いにより脱退し、2014年2月に後任のB:Hayatoが加入。同年7月にはMayo(Ds)が脱退するも、すぐに現THE LEXのDs:TatsuyaをサポートDsに迎え、同年12月に3曲入りのシングル「Star Dust」を自主制作(ライヴ会場限定販売)でリリース。
その後2015年8月28日に2ndアルバム「Diverse」を、1stアルバムと同じくBlack-listed Recordsからリリース。アルバム・タイトル通り「様々な」要素の詰まった、それでいてVELVET★CHERRYの「ブレない音楽性」と「アティチュード」が詰まった作品となった。リリース後も精力的にライヴ活動を行なう。
その後TatsuyaがTHE LEXの活動に復帰することになり、2016年よりサポートDsに現ZIGGY/マーティー・フリードマン他のCHARGEEEEEE...と、RocketQueenのDaichiの2名を迎え、夏にはTSUTAYA O-WESTでのイヴェント「LOUD ex.STAGE」に参加、東京を中心に大阪/名古屋/仙台と例年以上に精力的に活動を行ない、2017年1月に吉祥寺クレッシェンドにて行われた、バンド初のワンマン・ライヴ「べるちぇりまみれ」を大盛況ソールド・アウトとした。
それ以降はライヴ活動を少し抑えつつ、ミニ・アルバム作成に向けての準備を進め、2017年6月よりレコーディングを開始(ドラマーはCHARGEEEEEE...を起用)、11/24にミニ・アルバム「Arise」をBlack-listed Recordsより発売する。
新作「Arise」は、これまでのVELVET★CHERRYとは少し趣きを変え、バンドの新しいイメージを加味して表現することもコンセプトとして制作された。序盤に収録された楽曲達からは「今までにはないVELVET★CHERRY」を感じてもらえるはず…とはいえ、ベルチェリらしさはキチンと残されており、今まで以上に「ハードな曲はよりハードに! ヘヴィな曲はよりヘヴィに! ポップな曲はよりポップに! R&Rな曲はよりR&Rに! 」というバンドの本作に込めた意気込みが感じられるはず! より研ぎ澄まされた「VELVET★CHERRYの新たな顔」になるミニ・アルバムである。

【収録曲】
1. Sepia
2. Parrot
3. Rain
4. Onward
5. Dazzle
6. 紫の蝶 (Acoustic Ver.)

VELVET★CHERRY:
Akane(アカネ) - Vocals & Backing Vocals
☆Shinichi☆(シンイチ) - Guitars
Hayato(ハヤト) - Bass
Support Drums - CHARGEEEEEE...(チャージ)
(Omega Dripp, ZIZ, MEGA HIGH BALL, ZIGGY, Marty Friedman)

Official Trailer
official website

【CD】【Black-Listed Records】【JapaneseArtists】【2017/11/24】

最近チェックした商品

Mobile