ALICE IN HELL / THE FALL

型番 BLRC-00097
販売価格 2,381円(税込2,571円)
購入数

アリス・イン・ヘル / ザ・フォール

『スラッシュ・メタル復権の核弾頭…世界よ、これが本物のヘヴィ・メタルだ!激烈なる”深化”を遂げたヴィンテージ・スラッシュ・トリオ、ALICE IN HELLが放つ待望の2ndアルバム!』

浜手 "HAMADIE" 大典(当初G)を中心に2011年4月東京で結成。2012年2月より都内でライヴ活動を精力的に行なう。その後もメンバー・チェンジを重ねてきたが、2012年10月にかねてから交流のあった福島 "VON" 幹人(Ds)が加入。同時期に浜手がVoも兼任することを決断し、現在のトリオ体制として新たにスタート。2014年9月、1stアルバム「CREATION OF THE WORLD」をリリース、各メディアから大好評を得る。 2015年には初の全国ツアーを展開、各地で熱狂的に迎えられた。2016年3月、東日本大震災のチャリティー・アルバムの第3弾としてリリースされたMetal bless JAPAN「KEEP ON FIGHTING」に、Motorheadへのリスペクトを込めた楽曲"Down The Highway"を提供。また浜手はMetal bless JAPANのテーマ曲"Keep On Fighting"のレコーディングと、2016年以降の各地でのライヴにもギタリストとして参加している。ベーシストは当初から流動的であったが、前任者脱退後の2016年12月に、飯山 "MAH" 昌利(B)が加入。2017年5月、待望の2ndアルバム「THE FALL」を、前作と同じくBlack-listed Recordsよりリリース!

Album Trailer
Sign Of Tyr [Official Music Video]

【バンドによる収録楽曲解説】
01. THE FALL
ALICE IN HELLの代表的スタイルの1つである、シンプルかつストレートなスラッシュ・メタル・ナンバー。

02. PAST MY FACE
前半ダウン・ピッキングでの典型的ヘヴィー・メタル・リフから後半一気に加速、スラッシュ・メタルの特徴である大胆な曲展開を聴かせる。

03. BROKEN HEALER
短音のリフが特徴的なパワー・メタル・ナンバー。キャッチーかつストレートな楽曲。

04. EVIL OF YOUR DEAD
3連のスラッシュ・メタル・ナンバー。怒涛の2バスが心地よく鳴り響く。

05. SECRET THUNDER
ヘヴィなグルーブを持つ、ミドル・テンポのメタル・チューン。

06. SIGN OF TYR
キャッチーなリフのパワー・メタル・ナンバー。タッピングのソロも印象的。

07. REVELATION
中近東風のリフで始まる典型的スラッシュ・メタル・ナンバー。

08. MIDNIGHT STEALER
シャッフルのリズムで、ハード・ロック色の強い曲。中盤の大胆なアレンジはプログレッシブ・ロックを彷彿させる。

09. EYES ALL AROUND
民族音楽的なドラムの上にヘヴィなリフが乗る、ドゥーム・メタル的ナンバー。逆回転ギターが幻想的な世界観を演出している。

10. JUDGES
スラッシュ・メタルの王道を行く楽曲。

ALICE IN HELL:
Vo & G: 浜手 "HAMADIE" 大典
10代より音楽活動を開始、音楽学校卒業後は幅広いジャンルで活動を続けていたが、原点であるヘヴィ・メタルに回帰し、2011年4月にALICE IN HELLを結成。ライヴにおいてはスタンダードなギターや機材を好み、一音一音がしっかりとピッキングされたナチュラルなサウンドで勝負している。
Ds: 福島 "VON" 幹人
10代より音楽活動を開始し、オリジナル/コピーと様々なバンドで活動。また長年に渡り、本間大嗣のアシスタントとして、LOUDNESSやANTHEMのツアー等に同行。確実なテクニックに裏打ちされたシャープで安定したドラミングを聴かせる。
B: 飯山 "MAH" 昌利
80'sのジャパメタに影響を受け、ギターを始める。国内外のバンドのコピーを経て、オリジナルのスラッシュ・メタル・バンドにて活動。その後数年のブランクを経てベース・プレイヤーとして活動再開。「質実剛健」をモットーに、新生ALICE IN HELLの低音を担う。

【CD】【Black-Listed Records】【JapaneseArtists】【2017/05/26】

最近チェックした商品

Category

Mobile