FATES / 恋のダイヤル052

型番 FCD-003
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数

名古屋最強ギャルバンFATESが禁断のウェディングドレス姿で堂々発表!豪華16ページフォトブックレット付きNEWアルバム!お前ら全員くたばっちまえアーメン!
 自ら『名古屋最強ギャルバン』と名乗る女性スリーピースパンクロックバンド『FATES』。ファンからはおフェイツちゃんの愛称で親しまれており、Facebookの公式ページは1500以上のいいね! を獲得している。メンバー全員バツイチで30代?40代という衝撃のプロフィールながら、愛嬌のあるキャラクターで地元では熱狂的な"FATES MANIAX"達が増殖している。楽曲は多種多様で一言で言い表す事は不可能。本人達曰く「色んな音楽をミクスチャーしている」との事だが、ミクスチャーの意味を履き違えた様な、何かと何かをくっつけた(パクった?)とも言える不思議かつ絶妙な路線の曲群を展開している。
 今回のアルバムには、音源化希望の声も多かった「てめえらやりたいだけだろ! 」という一度聴いたら離れないフレーズのパンクロックチューン『モテモテラブリー?』を始め、スカと演歌をミクスチャーした『恋の現実逃避行』、メロコアとレゲエをミクスチャーした『夏のソレをそう呼ぶのなら〜レゲエ DE デュエット〜』、横浜銀蠅と往年のアイドルをミクスチャーした『私の彼はガテン系』など文章だけでは理解出来ない、しかし聴けば納得する彼女達なりのミクスチャーナンバー楽曲や、真面目な曲も出来るんだとばかりに、正統派オルタナティブロックの系譜を受け継ぐモダン・ヘヴィネスナンバー『嘘』という異質な曲も収録。これはライブでしか堪能出来ないが白目をミクスチャーしたという、Xを彷彿とさせるハードロック調の『夢見るプリンセス』など、とにかくバラエティに富に富んだラインナップになっている。曲調も様々であるが、歌詞も色んな形の恋をテーマに刺激的でお笑い要素もある、真のパンクスピリットを感じさせる内容になっている。これはもう時代に残る問題作でもあり、今後の"ギャルバン"達の道しるべになるとも言える最強のアルバムである。 ちなみに6曲+6小噺との事で曲間に謎の小噺が収録されている。これを聴けば少しは彼女達の頭の中が理解・・・出来ないか。

【CD】【Girls Ruin Records】【JapaneseArtists】【2016/04/06】

最近チェックした商品

Mobile